低圧LPガス小型発電機 EU9iGP

広く一般家庭で使われているプロパンガスを燃料に停電時でも放送に 必要な電気を作り出すことができます。

停電時に
安心して使えるバックアップ電源。

LPガスボンベ50Kg容器満タンで約110時間、8Kg容器満タンでも約8時間という驚異の長時間運転が可能で、 緊急時の災害放送の継続を強力に支えます。ガソリンや軽油を燃料とする発電機に比べ、 メンテナンスがほとんど不要で、燃料保管や燃料補給の手間が大変少ないのが特徴です。


低圧LPガス小型発電機 EU9iGP

仕様

タイプ区分 JNT
排気量 57cc
定格出力 交流 100V-900VA
直流 12V-8A(12Vバッテリー充電専用)
周波数(Hz) 50/60
全長×全幅×全高(mm) 451×242×379
機体質量[乾燥重量](kg) 13.4
使用燃料 い号プロパンガス(低圧)
使用温度範囲 -15 ~ 40℃
定格ガス消費量(Nm3/h) 0.21
運転時間※1 約110時間[定格負荷]
騒音レベル [dB(A)/ LWA※2 79~86 [1/4負荷~定格負荷]
並列運転
エコスロットル あり
燃料停止機構 オート(シャットオフバルブ搭載)
エンジンオイル量(L) 0.25
※1 定格で使用した場合、LPガス50kg容器満タンでEU9iGPは約110時間、EU15iGPは約74時間使用可能。 ただし、エンジンオイル等のメンテナンスが必要。
※2 エコスロットル作動時。
*測定基準はISO3744に準じる試験環境での測定となります。

特徴

定格出力
900VA
乾燥質量
13.4kg
使用温度範囲
-14〜40℃
運転方法
並列運転可能
運転時間*1
約110時間
燃料*2
低圧LPガス
※1 LPガス50kg容器で。また使用状況によってはエンジンオイル等の補充が必要になる場合があります。
※2 LPガスをご使用の一般家庭においてガス機器に使用されているガス圧力(2.0~3.3kPa)

販売価格・お問い合わせ

価格はお問い合わせください
※短期間のご用命は便利なレンタルをオススメします。
お問い合わせ
チラシダウンロード

商品の入手方法について

LPガスの維持管理と安定供給のため、低圧LPガス発電機は、LPガス事業者だけが販売しています。 ホームセンターなど一般販売店での取扱いはありませんので、お買い求めの際は、弊社までお問い合わせください。