ハイブリッド式非常用小型発電機 HYB5500L(低圧タイプ)



LPガスとガソリンが
使用できる
ハイブリッド式。

非常時の電源確保に、LPガスとガソリンの両方を 燃料として使用できるハイブリッド式発電機(低圧タイプ)です。
※HYB5500は生産を終了し、現在、低圧タイプのHYB5500Lの販売を行っております。


ハイブリッド式非常用小型発電機 HYB5500L(低圧タイプ)



一般家庭に設置されている
LPガスボンベが
使える。

燃料には利便性が高いLPガスを採用し、 さらにガソリンも使用できるハイブリッド式としました。

LPガス使用の場合、 一般家庭に設置されている50kgボンベ2本で、 約60時間分稼働(※3500W負荷時) させることができるので、 非常時の電源確保に大いに役立ちます。



LPガスは優れたエネルギー。

LPガスは個別供給可能かつ可搬性に優れたエネルギーのため、 移動・設置が容易で、災害時迅速な復旧が可能。

都市ガス使用エリアでも、LPガスの可搬性を活かし、 非常用発電機の燃料として活用できる。

ガソリンや軽油などの可燃性液体燃料と比較すると劣化しにくいため、 万が一の備えとして長期保存に向いている。

仕様

型式 HYB5500L
定格周波数(Hz) 50/60
定格出力 (kVA) 5.0/5.5
定格電圧 (V) 100/200
燃料タンク容量 (L) 25
オイル容量 (L) 1.1
ガソリン消費量 (L/h) 0.8 ※アイドリング時
ガス消費量 (kg/h) 0.6 ※アイドリング時
ガソリン消費量 (L/h) 1.9 ※3.5kw負荷時
ガス消費量 (kg/h) 1.4 ※3.5kw負荷時
始動方式 セル式リコイル付
ACコンセント 100V-15A×4個
200V-25A×1個
DCコンセント 12V-8.3A×1個
騒音レベル (dB(A)/7m) 76
全長×全幅×全高 (mm) 710×650×660
乾燥重量 (kg) 86

特徴


大容量
従来のLPガス発電機は定格出力800〜900W程度。HYB5500Lは5倍の出力を確保。
万が一の燃料切れの際は、レギュラーガソリンも使用出来ます。
安全の為、本体には「過負荷時ブレーカー」が標準装備されております。
人手で移動できるキャスター付き
折りたたみ式レバーとキャスター(タイヤ)が本体に付属しておりますので必要な場所に本体を簡単に移動することが出来ます。
更に女性やお年寄りでもらくらく始動出来るようセルスターター方式を採用しております。
低燃費
一般的な50Kg LPガスボンベ使用で約30時間稼働します。
※50%/2.5KW負荷時
※定格連続運転 8時間(50Hzメーカー保証値)

低価格
ガソリン・ディーゼル発電機と比較し1時間あたりの燃料コストを約20%ダウン。

How to HYB5500

先行モデル HYB5500 (高圧ガスタイプ)の使用説明動画です。
型番は異なりますが、使用方法は同じです。

販売価格・お問い合わせ

1台 580,000円(税別)
※短期間のご用命は便利なレンタルをオススメします。
お問い合わせ
資料ダウンロード
チラシダウンロード